読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大塚英志ワークショップ

42e Festival de la Bande Dessinée d'Angoulême – 29 janvier au 1er février 2015 - Masterclass avec Eiji Otsuka : « dessiner un manga, c'est faire du cinéma »

 

多重人格探偵サイコ』(作画:田島昭宇)、『黒鷺死体宅配便』(作画:山崎峰水)などで知られる著名なマンガ原作者・大塚英志さんが、今年のアングレーム国際漫画フェスティバルで2日間にわたってワークショップを行うそうです。ワークショップ初日は受講者に日本マンガの描き方をレクチャーしたのち、課題を課し、翌日、その課題を公開添削する模様です。

 

なお、日本の作家がアングレームでワークショップを行うのはフェスティバル始まって以来初とのこと。

 

ワークショップの模様

 

 

ワークショップ参加者には修了証書が!