読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【展覧会】シャルリー・エブド展

1月7日の襲撃テロ事件を受けて急遽開催が決まった、シャルリー・エブドの展覧会。

シャルリー・エブド Charlie Hebdo の前身、ハラキリ Hara-kiri 誌(※)から1月14日に発行された最新号まで、50年に渡る「シャルリー」の歴史を振り返ります。

漫画美術館の所蔵資料に加えて個人コレクターらの協力を得て300点ほどの資料を展示。アングレーム漫画美術館にて、フェスティバル閉幕後も会期を3月8日まで延長して開催します。

 

(※)1960年創刊の伝説的な風刺月刊誌。過激で挑発的な風刺で幾度も発禁処分を受ける。週刊版 ハラキリ・エブド Hara-kiri Hebdo 紙が1970年に発禁となった際、紙名を変えて発行を続けたのがシャルリー・エブドの始まり。

  

【動画】展覧会の模様(仏語・字幕なし)

 


FIBD 42 : EXPOSITION CHARLIE HEBDO - YouTube

 

BD : Charlie revit à Angoulême - YouTube